HOME>タニタ 睡眠計 スリープスキャン SL-511-WF2

オンラインショップ 有限会社エスエムゼット・クラサワ HOME


TANITA 睡眠計 スリープスキャン

タニタ TANITA スリープスキャン 睡眠計 sleepscan 睡眠 スリープ 睡眠点数 マット スキャン 解析 データ

タニタ 睡眠計 スリープスキャン

高精度で睡眠の状態がわかる。
高精度体動センサーで睡眠の状態を詳しく測定します。
タニタの健康管理サイト「からだカルテ」で、
睡眠のタイプ判定とタイプに合わせた快眠のためのアドバイスを表示します。

測定は寝るだけ、操作不要。
寝具の下に設置し、その上に寝るだけで自動で測定を行います。
測定はセンサーが入床、起床を自動的に判別するので操作が不要です。

Wi-Fi通信対応でデータを管理。
Wi-Fiでの通信に対応し、測定データは自動的に「からだカルテ」に蓄積されます。※
※Wi-Fi通信環境が必要です。
※タニタの「からだカルテ」の登録が必要となり、商品単体での使用はできません。
 からだカルテの利用料が3年間分無料となる
 シリアルコードが付いています。(通常6ヶ月:2,000円、税込)
※からだカルテの登録方法はタニタ「からだカルテご利用ガイド」をご覧ください。


測定結果について
■睡眠ステージ
睡眠の深さとリズムがわかります。
また、深さごとの時間と割合もわかります。

■睡眠点数
評価と睡眠のタイプがわかります。
睡眠の状態が客観的な数値でわかります。
睡眠の特徴をもとにした快眠のためのアドバイスが
表示されるので、生活習慣を見直す参考になります。

■推移グラフ
睡眠時間と点数の変化がわかります。
季節によっても睡眠環境は変わりますので、
継続した測定・管理をおすすめします。

■分析結果
睡眠の状態が詳しくわかります。
目安となる標準値(一般生活者対象 タニタ調べ)と比較できます。

■睡眠日誌
睡眠の傾向がわかります。
規則的な睡眠習慣に整えて快眠生活を目指しましょう。

<設定ファイル動作環境(対応OS)>
  http://www.tanita.co.jp/support/os.html

<対応無線LANルーター仕様>
準拠規格:IEEE802.11b
データ転送速度:1、2、5.5、11Mbps
セキュリティ:WEP、WPA/WPA2 personal
接続方法:WPS/手動
チャンネル:1〜14
周波数範囲:2.4〜2.497GHz
ご使用の無線LANルーターがWPS対応でない場合は、
付属の「SL-511設定ソフト」で通信設定を行うことが可能です。
※スマートフォンなどのテザリングおよびモバイルルーターでの
 接続は推奨しておりません。





品 番 品 名
SL-511WF2 タニタ 睡眠計
スリープスキャン
\60,000
\52,740




お買い上げ金額1万円(税込)以上 送料無料



*企業様・官公庁様からのお支払い方法についてのお問い合わせ、
 多数お入用の方、別途お見積申し上げます。
 お問い合わせ・お見積ご依頼は→こちらから。


 特長:メーカー製品情報ページ








オンラインショップ 有限会社エスエムゼット・クラサワ HOME



タニタ TANITA スリープスキャン 睡眠計 sleepscan 睡眠 スリープ 睡眠点数 マット スキャン 解析 データ
メールまたはTEL・FAXにてお待ち致してしております。